2005年09月20日

渋谷で働く社長のブログを読んで

 一時期、世間を騒がせた、渋谷で働く社長さん。

とある記事を読んで、久しぶりにビビビッってきました。

その記事はこちら

 たんばぐみを始めて、右も左もわからない状態からスタートし、
中間支援組織としての役割を果たす為、
今度は右にも左にも事業に手を出し、
今は、すっかり廻らなくなってきた。

 昔から、理事長に、「とにかく、一つのことをキッチリやり遂げろ」と・・・

そういいながらも、比較的自由にさせていただいていたので、
ドンドン事業を増やしていき、今の状態におちいっています。

 こういう状態になってこそ、社長や理事長の言葉が身にしみる。

ホント、若い頃ってあれもこれもしたくなるんですよね。

こんなことに気づき始めた僕は、やはり
おじさんゾーンに足を突っ込み始めたのか(笑)



kendia6 at 19:11│