2006年01月

2006年01月31日

立ち位置

自分は、いまどこに立っているか、
今、自分はどの立場にいるのか。

 往々にして、自分を見失う瞬間がある。

昨日、京都にたんばる理事長と
あいさつにいった。

来年のいろいろ予定について
お話しをさせてもらった。

こちらサイドからも提案などを
させていただいたが・・・・・

 あることで、自分の立っている立場が
違うことを指摘された。

 僕は、偽者が横行する丹波の商品を
きっちり産地証明をつけて流通させる
ことを目的にした活動をしている。

 立ち位置としては、丹波の生産者側
もしくは、丹波側にあるはずだが
いつのまにか、業者さんよりの立ち位置に
なってしまっていた・・・・・

 先方さんより、そのような指摘をして
いただく事事態恥ずかしいことだ・・・・


 自分の立ち位置、今はどの立場で
物事をしゃべっているのか。

 すぐテンションがあがり、自分の立場を
見失う癖のある僕としては、難しい問題だが
がんばっていこうと思う。

 追伸

今年は、三回も風邪をひいている。
前は、10年に三回しかひかなかったのに・・・

ちょっと疲れているんかな?



kendia6 at 08:03|Permalink

2006年01月28日

年度末

たんばぐみは、3月末締め

 そろそろ、いろいろとその準備をしなければ
いけませんが・・・・・・

 これからのたんばぐみ事業は目白押しですよ!!!

2月12日(日)には
兵庫県全県版の集落自慢大会が
篠山市今田町のさぎそうホールで
行われます。

 地域資源は、まだまだ眠っているものです。


4月6日〜9日にかけては、
パラグライダープレワールドカップ丹波大会
こちらも、着々と?準備が進んでおります。

それと同時に、
4月8日(土)はユニトピアささやまにて
第三回丹波おつまみ選手権
今回は、パラグライダー交流会としても
同時開催いたしますので、
丹波地域の11社ある日本酒メーカーさんの
お酒を飲みながらみんなでワイワイやりましょう!

いろいろと書きたいネタはあるのだが・・・・

しばしお待ちを!!!!!!



kendia6 at 23:35|Permalink

2006年01月20日

熱い・・・・・

 昨日の余韻がさめやらぬまま、
本日は、パラグライダープレワールドカップの
準備委員会。

 ほんとにほんとに、小さなはじまりでした。

(しゃべることだけは大きいですが・・・・)

まだまだ、正式ワールドカップに向けての
実行委員会も立ち上がっていませんが、
沸々としたマグマがここ丹波地域で動き出しています。

 昔の僕って、本当に熱かった、いやねつかった?

が、最近なんか淡々と仕事をこなしてた節がありましたが、
あるページを作っていたら、昔の感覚を取り戻してきた
感があります。


これから、熱いドラマが始まります。

あなたも参加しませんか?

何の利益もなく、たった一つの「達成感」というご褒美の
ために、汗を流してみませんか?

泣く準備万端のメンバーが多数参加しています。
自分の為でなく、打ち上げの美味い酒を飲むためだけに・・・・

同じ酒でも、美味さは全然違います。

苦労の数と、打ち上げの酒の美味さが正比例しています。

おじいちゃん、おばあちゃんになっても、
おじいちゃん、おばあちゃんでも
自分の生きた証の1つとして、一緒に丹波の新たな歴史を刻みましょう。

ここで、喜びをわかちあえる同士を募集しています。



kendia6 at 00:00|Permalink

2006年01月19日

熱い・・・・・

 いやー、今日の理事会は熱かった・・・。

たんばぐみは、毎月欠かさず第三水曜日に
定例理事会を開いている。

 今回は、新年早々の理事会でした。

今日の議題は主に

丹波環境基金助成の交付先決定審議。
集落自慢大会の詳細審議。
パラグライダープレワールドカップ丹波大会の
今後のスケジュール及び、内容。
情報誌きのわの特集記事内容について
第三回丹波おつまみ選手権について

を主に話あった。

いつもは、比較的淡々とものごとが続くのだが、
今日の理事会は本当に熱かった。

 たんばぐみの理事会がすごいところは、
とにかく「より丹波地域がよくなるためには
どうしたらいいのか」というところを追求して
いるところだ。

最近、しみじみと感じることは、
「まわりの人はすごい。地域のパワーはすごい」
ということ。
みんな、ドンドン前向きに進んでいく。
これは困難だろってことも、越えていく。

一時期、僕は自分のことがすごいとまでは
言わないが、そこそこやるなーっと
思っていた人間だった(いちよ過去形(笑))

が、そうではない、生かされているんやって
思うことがよくある。

それと同じで、たんばぐみというところも
「自分達の地域はすごい地域なんだ、
 すごい地域だからこそ、自分達は生かされているんだ、
 だからこそ、自分達が好きな地域に出来ることを
住民の視点からやって行こう」

的な発想がドンドンでてくる。

ほんと熱いですよ。その中におれるということが
非常に幸せです。

「まちづくり」「地域の活性化」なんていう言葉はよく
使われているが、最近はその言葉の使い方が
違うのではないかなって思います。

「まちづくり」
我々の住むまちは、壊れていないんです。
何もない平面の中からまちを新たに作ろういう
ものではないのです。
昔も今も、「まち」はあるんです。
存在しているんです。
感覚的に言えば「まち保存」的な方向性の言葉
が似合うのではないかなと思います。

「地域の活性化」
地域は活性化しているんです。
元気がないように見えるのは、
元気のないあなたが見るから活性化
していないように見えますが、
元気な人がみれば、丹波は「活性化」しています。
昔から、常にグツグツ煮えたぎっています。
煮えたぎっている場所が、それは土の中かもしれませんが、
地域はまだまだ元気です。
元気だということ、まだまだ可能性があるという
ことを認識していれば、
「地域を活性化せなあかん」なんて言葉は出てこず
「沸き立つこのパワーをコントロールする」的な
言葉を使ったらいいのではないかなって思う。

 

なんか、訳のわからない文章になりましたが、
久しぶりに会議で「熱い気持ち」を感じましたので
最近の思っていることを綴ってみました。



kendia6 at 00:24|Permalink

2006年01月14日

素敵な言葉

 昨日は、「つきたてのお米が食べれるマンション事業」で
ご協力いただいている、マンション管理会社
日本ネットワークさんと、今後の事業の打合せ会議。

夜は、皆さんで一杯飲みに。

途中で、松井社長も合流された。

僕は、あまり飲んでませんが、皆さんは結構
飲んでおられたもよう。


 各々で飲んでる最中
ふと松井社長が、
この新事業を担当されてる〇〇さんに対して
急に、話かけられた

「おい〇〇
おまえがんばれよ(ちょっと酔ってる風(笑))

〇〇、もっと大きくなれよ。
この会社を踏み台にして、おまえはもっともっと
大きくなったらええんや。

がんばれ!!!」

たったこれだけの言葉でした。

が、二人の間にいた僕は実は、感動して泣きそうになって
いました。

僕も、たんばぐみの坂東理事長によく
同じようなことを言われます。
それも決まって酔ってはるときに(笑)

なんか、酔っ払ったときに、こういう言葉を
さらりと言えるということは、
本当にそう思っておられる。
とっても相手のことを思っておられるんやなって
感じた。

この、マンション住民に対して、お米を供給する事業
は、そもそも、坂東理事長と松井社長がお友達で
あったところからのご縁。

そのお友達の二人ともが、
それぞれの部下に対して、同じようなことを
言っておられる。

なんか、とっても感動した一コマでした。



kendia6 at 20:29|Permalink

2006年01月10日

ちょっとやばい・・・・

 最近の僕の仕事ぶりちょっとやばい・・・・

なんか、後回し後回しになっている
(えっ、いつもって(笑))

仕事に対する甘さがでてるのかな?

冷静に振り返ると「おごり」のようなものが
見え隠れしている。

 たくさん、いろいろなありがたい
相談を受けているいまこそ、
確実にこなさないと。

そんなことをふと思った。



kendia6 at 23:45|Permalink

2006年01月07日

古民家再生プロジェクト

00890e06.jpg年明け、一回目の古民家再生プロジェクトをやっています。
今日の現場はやくらです。
さむーい!

kendia6 at 10:28|Permalink

2006年01月05日

新年あけましておめでとうございます

 もうバリバリ仕事していますが、
新年あけましておめでとうございます。

 お正月は、3日間ゆっくりすごさせて
いただきました。

 決意を新たに?スタートを切っております。

昨年、おもしろい企画に出会いました。

雑誌「一個人」の中にあった、

「一年後の自分宛の手紙」

さっそく、雑誌を購入し、書いてみた。

・・・・・・・・・・・

難しい、一年後というのが微妙なライン。
大きなことは、いくらでも掛けるが
一年後はおそらくまだ達成していない・・・(汗)

内容は恥ずかしいので秘密ですが
便箋三枚ほどの文章になります。

 酔ってたので、汚い文字になりましたが(笑)

来年、届くのが楽しみです。

皆さんもいかがですか?

一年後の自分あての手紙



kendia6 at 20:23|Permalink