2005年10月

2005年10月31日

助成金の性質

 他のNPOにもれず、たんばぐみもいろいろな助成金を
申請します。

 基本的には、「〇〇の助成制度があるからこの事業をしよう」
的な発想はまるっきりなく、自分達のやっている事業を
加速させるために助成金を申請する場合が多い。

 ですので、助成金があってもなかっても、自分達の事業は
成立する。大きくなるか小さくなるかだけの問題である。

 先日も、とある助成金のプレゼンにいった。

うちは一番目で、プレゼンを行い、次は
兵庫県でも名だたるNPOでしたので、参考までに
聞いて帰った        が、かなり落胆した。

プレゼン開口一番

「私達は、この事業を行うのに、この助成金が必要です
のでよろしくお願いします」

僕の口も開口一番「・・・・・・・・・・」
えっ、あの名だたるNPOの人の言葉?
中間支援NPOとして活躍されているのにって感じでした。

また、助成金には性質というものがあって、
出す側の意図するものがあるものです。

 ・市民の人に広く使って頂きたい。
 ・とにかく結果を出す事業に
 ・行政と協働しやすい事業提案を

などなど、やはり助成金を出す立場も考えて
その意図を汲めるようであれば、申請すればいい。
 ただ自分の事業がやりたいのであれば、
自分でお金、人、時間をかけてやればいい。

 そんな風に思った1日でした。



kendia6 at 23:30|Permalink

2005年10月29日

告知

11月6日(日)

古民家再生プロジェクトの現地見学会が行われます。

定員まであと少しの枠が残っています。

参加される方は、HPよりメールを
頂ければ幸いです。

 



kendia6 at 13:40|Permalink

2005年10月27日

イメージ

 昔、このブログでも書いたことがあると思いますが
(すみません、探す余裕がありません・・・・・(汗))

ゴールのイメージが見えると、物事の進むスピードが
上がるというような話したことがある。

 最近、たんばぐみがというより、僕が
「こりゃいけるぞ」とイメージ出来るようになってきた。

 もちろん、いけるぞとは思っていたが、イメージは出来ずに
ただひたすら進んでいた感があったが、
イメージでき始めました。

 イメージでき始めるということは、どうゆうことか?

 イメージがあるから、明確に問題点がわかります。
 イメージがあるから、優先順位がわかるようになります
(実行できるかは別ですよ(笑))

最近、仕事でイメージできるようになり、
本当にささいなことが大事だなって思うようになった
ムンムンの独り事でした。



kendia6 at 10:05|Permalink

2005年10月25日

今現場で何が起こっているのかシリーズ

突然ですが、こんなシリーズを思いつきました。
華やかに見えるイベントや事業発表。

しかし、それは地道に水面下で、いろいろな段取りが
あってこその事。

 だが、その段取りを行うもの、いわゆる裏方は
その字のごとく、裏でこちょこちょ準備をしており
決して表に立つことはありません。

 このシリーズでは、その裏方の現場が、将来の華やかな
ショー?のために現在何をしておるのかをお知らせします。

イベント名   丹波ささやまぼたん鍋祭り

現在、参加者の宿泊先を割り振り、参加者に郵送し終わったところ。
ここで、発生するのが、参加者の数々の要望。

「すみません、当日遅れるのですが・・・・」
「すみません、4人部屋は困るんですが・・」
「すみません」「すみません」

 現在、最終調整の為、こんなことを事務局で
やっております。

この調整が無事すめば、参加される方は
気持ちよく当日を迎えられ、おいしいボタン鍋が
食べられるということです。

 たんばぐみ事務局現場からのレポートでした。



kendia6 at 23:52|Permalink

2005年10月23日

秋の疲れ?

 秋の疲れが出たのか、
昨日は、風邪のため1日寝込んでいました。


 僕は、風邪薬を一切飲まない。
ひたすら体を温め、汗が出るのを待つ。

 昨日も、夕方頃から汗が出始め、3回着替えを終えて
今日のお昼頃復活!!!!!

 まだ、本調子ではないですが、熱はすっかりおさまった。

 秋のラストスパートがんばりますよ!!!



kendia6 at 12:21|Permalink

2005年10月18日

ちょっとおじさん?

 先日、やっとこさ携帯を変えました。

FOMAのSHです。

 今まで、若い若いと思っていたのですが

テレビ電話についていけなかった・・・・・

これマジやばいかも。

 同じような悩みをお持ちのかた、僕と
テレビ電話しませんか?(笑)



kendia6 at 14:45|Permalink

2005年10月13日

情報誌きのわ

32ページに増刷されてはや三回目。

本日、きのわ第15号が完成し出稿しました。

 丹波地域の各店舗に月末には並びますので

お楽しみに



kendia6 at 14:43|Permalink

2005年10月11日

休憩はいつとるか?

 味覚の秋のシーズン真っ盛りの丹波。
毎日が怒涛の忙しさ。

 そりゃ、みなさんこの秋に向けて照準を
あわしてくるわな。

 さて、10月に入ってまだ休みをとっていない
僕でありますが、休憩というのは
いつとるものでしょう?

 疲れた時・・・・・・

確かにそうです。
僕も休みます(笑)

 

 がしかし、ほんとの意味での休憩とは
目標を達成したときではないかなと思います。

 もちろん、不眠不休で1日中働けという意味ではなく、
こころ構えの問題で、

「休憩してからがんばろう」ではなくて
「これが出来てから休憩しよう」

にならないといけないなって思います。

 丹波の秋はまだまだ続きます。
僕の休憩のない生活も、もう少し続きそうです。



kendia6 at 22:53|Permalink

2005年10月07日

原点

 事業・イベントなどを行うとき、行き詰ったとき
最近よく原点がどこだったかと振り返ることが
ある。

 この事業は、なぜはじめようとしたのか?

というところから、事業をはじめようとした人の
「その職業を選んだ目的」というところまで
さかのぼることがある。

 「とりあえず・・・・・」という気持ちで仕事を始めた
人と

「○○のためにこの仕事を選んだ」という気持ちで
仕事を始めた人とでは、発想もやる気も全然違う。

イベントもしかり

一番初めの「よしやろうぜ!」を

誰がいったか?どこでいったかた?

それが非常に大事になる。

 

その部分を忘れた状態で物事を進めると
どうしてもおかしくなってくる。

 

 物事がうまくすすまないなーって思ってる方へ。

 物事がはじまった原点。
 それをやろうとおもった原点を忘れていませんか?



kendia6 at 23:12|Permalink

2005年10月06日

かっぱダービー

c27befde.JPG

 今年もやります「かっぱダービーin丹波」

昨年は、台風で、すごい流れの中での開催。
一昨年は、水がなくてかっぱ進まず・・・

さて今年は天気予報が雨・・・・

 どうなることやら。

新たに、スプリントレースも取り入れたかっぱダービー

皆さん、是非ご参加ください。

かっぱダービー



kendia6 at 22:56|Permalink

2005年10月04日

どたばたドタバタ

 おかげさんでといいますか、なんといいますか
最近、事務所によく電話が掛かってきます。

 ほんといろんな事業を行っていますので
あれもこれもで結構大変です。

 でも、最近やるべきこと、流してもいいこと
これはちゃんとしておかなければってことが
見えてきました。

 以前は、あれもこれもやらねばって思い
結局なにも出来ずじまい・・・・
ってことが多かった。

 少しづつ、着実にですね。



kendia6 at 01:00|Permalink