2005年02月

2005年02月26日

地縁型とテーマ型

今日、ある友達のサプライズ誕生日会を開催する。

どこがサプライズかというと、友達には
「今日、しっぽり飲もうぜ!」っていっておいて
来てみると、そこのドレスアップした友達約20人が
待ち構えている。もちろん本人はジーンズで来るだろう・・・・

「友達を喜ばせよう」こういったテーマで行くとすぐに人が集まる。

今の時代、たくさんの選択枠が増えてきたので、自分の興味の
分野が見つけやすく、そこにコミュニティーも生まれやすくなる。

では、「自分の住んでいる地区・集落などの仲間で何かしよう」
と声を掛けたときに、今の時代なかなかまとまらないのが現状の
ような気がする。

グループの形成では、趣味や興味を中心としたテーマ型と
住んでいる地域でくくる地縁型とに別れる。

人が集まる、活動するなどは、どこを軸にするかで決まってくるが
テーマ型の方が、明確な答えが出しやすく、地縁型はどちらかというと
出しにくいような気がする。
 
だが、地縁型には歴史がある。第三者から見れば非常に面白いし
新鮮である。が、その土地に住んでおられる当事者にはそう
面白いと感じておられないも事実である。

でも、ココ丹波では、地縁型コミュニティーが復活してきている。
というか、まだまだ残っている。
 
結構コミュニティーの中心係をしている僕としても、地縁型コミュニティーの復活を願い今からパーティーに行ってきます(笑)


kendia6 at 16:58|Permalink

2005年02月25日

グリーンツーリズムの取材

ここ、数日丹波のグリーンツーリズムを斡旋するための
情報源収集のため、観光農園や農家さんなどを
まわってる。

ほんと、びっくりするくらい、いろいろなネタと出会えます。

家族で是非いって欲しい民宿。小学生には是非
木を切る所からの炭焼き体験なんかが絶対に
喜ばれると思う。

もちろん、田植え、稲刈り、イチゴ狩り、栗拾い、
黒豆もぎ取り、などなど。

山菜とりや蛍刈り、おすすめハイキングコースなど
自然いっぱいの丹波を、個人さんから団体まで
希望にあったプランが提供できるのではないかな
と思います。

現場の人といろいろ話すだけで、丹波に来て
喜んでもらえる顔が目に浮かびます。

グリーンツーリズムのお問合せは
こちらからどうぞ


kendia6 at 16:59|Permalink

2005年02月24日

組織の運営

僕はもともとイベントプランナーになりたくて
この世界に入ってきた。

イベントプランナーとかっこいいことをいっても
スタッフは全部ボランティアで運営するスタイルが多かった。

一度やニ度ほどは手伝ってくれるが、それ以降は
結構こちらが知恵を絞らないといけない。

組織を運営するに関して、常に考えていたのが
参加してくれる方のメリット。

これは、参加者、出演者、スタッフ、運営者。
全ての人の、イベントに関わるメリットを考えなければ
いけない。
 
ある人はお金。ある人は面白いから。ある人は自己表現が出来るから。
ある人は視野を広めたいから。ある人は人に認められたいから。
ある人は異性の出会いを求めて・・・・・
 
たった一つのイベントをするのにも、多くのメリットが存在する。
ここで大事なのは、やれ付き合いだ、なんだと、参加を強要することは
あってはいけない。
 
そんなことを何回か繰り返していくと、大体の雰囲気が読めるように
なってくる(小さいものですが)
 
今は、結構大きくなりそうな組織(たんばぐみ、たんばる)の事務局を
やらせてもらっている。

かなり日常業務が忙しいので、昔の勘が鈍っているように思える
今日このごろ。

年度末決算に向けて、数字とにらめっこ中に、ふとこんなことを考え
ました。


kendia6 at 14:38|Permalink

2005年02月23日

子育てと福祉

たんばぐみは、子育てと福祉の分野の活動を
していない。

先日、子育ての活動(情報誌の発行)をされている方が
たんばぐみを訪問されていろいろとお話をさせていただいた。

僕はまだ独身なので(初公表!)なので、子育ての分野は
さっぱりですが、お話をしていると結構おもしろい。

第一印象は
「えー若いお母さんはそんなに悩みがあるの!」って感じでした。

僕は、本当に自由奔放に育てられてきたのですが
やはり親は僕のことで悩んだりしてたのかなー?なんて
思ったりした。
 
男性と女性では、子育ての捉え方も全然違うですよね。
これがまた面白い。

まだまだ知らない福祉の分野でも、いろいろあるんだろうなと
考えると、ほんと奥が深いですね。


kendia6 at 18:35|Permalink

2005年02月21日

整理整頓

僕は、非常に整理整頓が苦手な男である。
 
とりあえず、たんばぐみの今年のイベント事業は
全て終わりましたので、あとは決算に向けて
書類の掘り起こしが始まるわけですが、
これから、莫大?な量の情報を扱う可能性が出てきたので
パソコン内を整理することにしました。
 
そうすると、同じような名簿(一度作成し、ちょっと情報を
付け加えて別名保存のパターンが多いようです)が
たくさん出てきました。
 
以前、システム開発の時にも少し書きましたが、
どれくらいの量のデータを、どういうふうにまとめるかを
想定しながらの整理整頓でしたので、かなり時間がかかりました。
まだ終わってないですが・・・・・・

たんばぐみの情報集発信事業が、今後本格的に稼動しますので
はやくある程度の整理のしかたのパターンを構築しないとって
思っています。

こうやって、思えるようになったので、まだましかもしれませんが
根本的に苦手な分野の挑戦なので大変です。


あっ、丹波おつまみ選手権の最優秀作品のレシピをアップしておきましたので、また皆さんご家庭で作ってみてください。美味しかったですよ。

第二回丹波おつまみ選手権 最優秀作品


kendia6 at 18:19|Permalink

週末

この週末は、久しぶりにゆっくりと過ごせた。
 
土曜日は、ただひたすら寝て寝て寝て・・・・

日曜日は、朝からサッカー。
おっちゃんは、もうフラフラです(笑)

ここはイタリアか?って思うほど、3時間ほどかけて
ランチを食べる。

その後、本屋さんで本を買う。

そうそう本屋さんで買う本って、その時の心理状態を表しているなー
ってよく思います。

昔、世界一周にいって帰ってきてから、本を売ろうとまとめていたら
「悩めるあなたの心理学」みたいな本がたくさん出てきた。
「あー俺って、旅に出る前はなやんでたんやな?」ってつくづく
思った記憶があります。
 
夜は、楽空間の練習。

なんか、太鼓部たるものが設立予定で、あいさつをおおせつかされました。


「太鼓部は、ニューヨークのブロードウェイを目指します」

マジです(笑)

最近、踊り子さんと一緒に太鼓の練習をするのに限界を感じて
きています(踊りの指導中にドンドン出来ないですからね)ので
また、いろいろと戦略を思案中です。お楽しみに。
 
夜は、これまた久しぶりに早く寝ました。

今週またがんばりましょう!


kendia6 at 10:13|Permalink

2005年02月20日

交流会

332edabf.jpg
金曜日は、高知・徳島・兵庫・京都で地域の特産品の販売や
開発を行っているグループ及び企業との
交流会に参加。
 
なかなか面白かった。
 
レベルはいろいろでしたが、町を救ったといっても
過言ではない特産品なんかもあり、有意義な話合いが
出来たのではないかなって思います。
 
それぞれ、試食をしたのですが、味でびっくりしたのは
ゆず胡椒。いままで食べていたのは、一度加熱してあるもの
今回食べたのは、ゆずをそのまま摩り下ろし、そして
胡椒をまぜたものでした。もちろん賞味期限が短いですが
それがまたよしだとおもいます。

 さっそく、丹波の知り合いの飲食店に教えてあげよう!


kendia6 at 17:00|Permalink

2005年02月16日

明石家さんま

今日、明石家さんまと出会った。

僕は、休みでしたので、オーストラリアに行き
バスにのってとある田舎町のユースホテルに、
そこには世界中から若者が集まってきていたのだが
さんまさんもそのホテルに滞在。

素晴らしいトレッキングコースがあるからみんなで
行こうという話になった。あー帰国の時間に間に合うかな?って
考えていながら入口まで行くと、そこに、超こだわりの
アウトドアグッズショップがあり、その店長は「BE−PAL」で
取材していた店長さんでした。
「これがいいんですよー」って進められた置物は6万円。
財布の中は1000円しか入ってなかった(オーストラリアなのに)
 
どうしようかなって考えてたときに

僕の夢が覚めました・・・・・

昨日、こんな夢をみました(笑)


kendia6 at 10:48|Permalink

2005年02月15日

コーディネート

そろそろたんばぐみ3回目の年度末。

はいもんでもう三回目の決算か-----
 
初年度は、本当に右も左もわからず
事業計画書を年度始めにださないと
いけないなんてしらなかったありさま。

2年目は、なんとか全体の流れを理解できるように
なった感じ
 
3年目を迎えるにあたって、もう既に来年度事業計画が
ほぼ出来上がっているところがすごいなーって思う。
 
そして何より、いろいろなところにネットワークがもてるように
なっているので、あちらとこちらをつなげましょうっていうような
コーディネートがドンドン出来るようになった。

行政の最近の姿勢もそうだけど、自分達でがんばろうと
いうところには応援するが「行政はなにもしてくれへん」と
まだ、昔の感覚でおられるところは、ドンドン淘汰されていく
ような気がしてきている。

僕個人的にも、自発的にがんばる人は大好きですし
応援したくなる。それの方がドンドン前にすすむので
楽しくやれる。

来年度は、このコーディネイトに重点をおいた方向に
行きたいですですね。

やはりコーディネートはこーでぃねいと・・・・・・・・・
 
うわーーーーーー!おやじギャグにもならねー!!!
 
ちょっと疲れています。失礼しました。


kendia6 at 20:44|Permalink

2005年02月14日

第二回丹波おつまみ選手権

 
 

おつまみ1

 

  楽しいひとときがすごせました。

  詳細はまたホームページで

  また来年もします!

 

 

 

2酒灘

 

 

 

 

 



kendia6 at 16:28|Permalink

商標

来年度事業に向けて、一つ着々と進んでいる
事業があります。

その事業っていうかイベントなんですが、
ある企業がおこなったイベントをもじったもので
開催しようかと思っているのですが、結構大々的に
やるので、いちよその企業さんに確認してみた。

3件たらいまわしにされてからやっと担当部署へ(笑)

原案のチラシをFAXしときました。
それにしても、その会社のなかに、著作権?事業部のような
部署があった。
 大きな企業になると、そういった問題ってたくさんあるんでしょうね。

たんばぐみも今後そんなことをしないと行けないくらい
大きくなるんかな-----?


kendia6 at 15:08|Permalink

やっと終了!!!

今年度(16年度)のたんばぐみ主催のイベントが
おつまみ選手権ですべて終了!
 
3月末までには、まだまだ仕事はありますが
その他の事業は、まだ順調にやっておりやすので
まだ安心です。

あーーー。それにしても、おつまみ選手権は
まいったまいった。
結果的に、予想どおり入場者数は目標をかなり
下回りましたけど、内容はかなりよかったのでは
なかったでしょうか。

夜はいつもながら、みんなで飲むは飲むは
で楽しいひとときを過ごした。

たんばぐみ情報担当のもっちゃんが、これまた
よくしゃべるしゃべる(もっちゃんブログ更新しいや)

彼は、いろいろと熱い想いを持っているので
将来が楽しみだ。

明日は、丹波新聞に広告データの提出。

あーまだまだ報告書類が待っている・・・・・・


kendia6 at 00:04|Permalink

2005年02月12日

反省

今日は、丹波塾TEKUTEKUとおつまみ選手権の日。
 
普段は、もっと早くから準備に取り掛かっているのですが
今回は、通常業務が忙しかったため(これもいいわけですが・・・)
かなりの反省点が出ました。
 
なんとか、今日形にはなりましたが、
結果はともあれ、僕自身かなりふがいないものでした。

ということで、生まれて初めて、来年に向けて
準備段階での反省点をまとめていました。

準備不足で、結果的にオッケイよりも
ここまでかって自分自身納得できる準備をしていて
結果的に駄目だったほうが、自分自身すっきりするし
もっともっと前向きに考えられると思う。
 
今年度最後の、たんばぐみの大きな事業。
ではいってきマース!!!!!


kendia6 at 11:14|Permalink

2005年02月10日

ふらっとネットサーフィンをしていたら
フジテレビで、こんな番組予告をしていた。
 
家族の絆・・・・・・・・・
 
僕は常々、日本の人と人とのつながりが希薄になる
現代だからこそ、まだまだ日役の制度(毎月集落の人が
川の掃除や山の下刈りを行う制度)が残る丹波地域が
担う役割を感じていた。

昔にも書いた、見えないものを大切に。
その中でも、やはり家族の絆は非常に大切に
なるような気がする。

僕が生まれたときは携帯電話はありませんでした。

携帯があり、たくさんの人とコミュニケーションが
取れるがゆえに、さみしさを感じる若者が多い
という記事を読んだことがある。
 
そんなことをふと考えてしまった・・・・・


kendia6 at 20:24|Permalink

いちよ?復活

いちよ?復活してバリバリとまではいかないが
仕事をしています。

おつまみ選手権まであと二日。
ブログなんて書いている暇はないのだが(汗)
とりあえず復活宣言
 
さあー、今から走り廻ります。


kendia6 at 13:10|Permalink

2005年02月08日

しんどい・・・・・

しんどい。ただそれだけ・・・・・・
 
絶対に逃げないけど、人に迷惑だけは
かけたくないな。
 
でも、しんどい。
今日、久しぶりに会った人に
「どうした、疲れてるね」って言われた。

はい、疲れてます。

でも、昔に覚えてるしんどさではないです。
一人でかかえこんでいるようなしんどさは
ないです。

常に「次回はこうしよう」ってその場で考える
余裕?はまだあります。

???????????????
 
これも強がりかな。

さあ、もうひと踏ん張りします。

頭は、目的を達成し、次にどう発展させていくかで
フル回転してます。
これが、救いというか懲りないというか・・・・・


kendia6 at 21:10|Permalink

2005年02月07日

風呂で寝る?

昨日、一時に風呂に入り
風呂の中で寝てました。
 
たぶん、2時間くらいして、お湯が冷め
「寒い!」って思って目が覚めて、お湯を足して
体を温めてから体を洗おうって思ってたらまた寝て・・・
 
それを三回繰り返してたら、朝の6時半でした・・・・
 
寝起きは、全然よくないのでお勧めはしません(笑)


kendia6 at 11:00|Permalink

北北丹交流会

佐用での、パネラー出席、夜の交流飲み会を
経て、朝一こんだ薬師温泉ぬくもりの郷に到着。

今日は、楽空間の演舞の日でした。

北摂、北播磨、丹波のよさこいチームの
交流会でした。
 
ステージはなんとたたみの上。
(なんと無謀な・・・・・)

演奏の方は、縁という曲にあわせて叩いたの
ですが、太鼓は最悪でした・・・・・・みんなごめんなさい。

さあ、その後は交流会という飲み会。

みんな飲むわ歌うはで楽しいそうでした。
僕も、最後マイクがんばったというか
司会魂が出てしまった。
これまた、皆さんごめんなさい。

あっ、今月に楽空間の太鼓チーム発足に向けて
動き出します。

これは、是非是非がんばりたい。

が、いつも楽譜なしのその場の雰囲気で叩いてる。
楽譜とかどうするんやろ?なんて考えながら、
実は、頭の中では、曲が出来てたりする。

誰か譜面に落としてくれーーーー!!!


kendia6 at 00:32|Permalink

2005年02月06日

空き缶でもうけてもええ会

先日、佐用の空き缶でもうけてもええ会主催の
フォーラムにパネラーとして出席した。

今回は、なにより基調講演の山口さんの話がよかった。

僕は、山口さんとは日本縦断鬼ごっこの時に初めて
出会ってから、講演に来てもらったり、講演聴いたりで
親しくお付き合いさせてもらってるのですが、
今回の話もよかった。

いろいろな経験をしてきて、なんとなくぼんやり、見えてきたものを
的確に、かつ熱く話してくださった。

パネルディスカッションは、30代、兵庫でまちづくりをされている
方ばかりで、これまた面白いメンバーばかり。

いろいろなネタを仕入れてきました。


kendia6 at 22:26|Permalink

2005年02月05日

システム開発

この前、GIS機能搭載のHPのプログラム開発を
しました。
 
まちづくりって、大体の大きな目標を立て
ことを進めながら修正・修正を行っていく。

こんな感じで行うのだが(たぶん)
 
プログラム開発は、最終的にこうなる。
それをするのには、こうゆう機能が必要って
いうのをかっちりと決めてからかからないと
えらいめにあう。

頭の中がまちづくり感覚の頭なので
これまた切り替えが大変でした。

でも、なるほど-ここまで考えるのか?って
感じれた時間でもありました。


kendia6 at 01:53|Permalink

2005年02月03日

仕事の枠を広めすぎ!

 ここ数日まいってます・・・・・。
おつまみ選手権の準備をしながら通常業務。

 通常業務もまた急がし・・・・・・

決して決してこなせる量だと信じてますが、
段取り不足を多々感じます。

 でも、仕事の枠を広めすぎているかもです。
先日の講演ではないが、あれもこれもと
手をだせば、本当にしなければならない時間まで
裂かれてしまいます。
 
 しっかり、自分を持たないとって思います。

が、やっぱり最近ピンチです・・・・・・・・


kendia6 at 22:57|Permalink

2005年02月02日

使命

 今日は、夕方から
ひかみ青年会議所が主催する講演会に行ってきた。
 
螢好痢璽圈璽の山井社長の話を聞いた。

結構、すごいオオラを持っておられるなーっていうのが
第一印象。
いろいろと面白い話を聞きましたが、その中でも
使命の話が出てきました。

たんばぐみの使命・理念はなんなんでしょう?
それは、
「自立した森の市民の育成」にあります。
森の市民とは、丹波地域の住民ですが
「自立した」市民の育成。

つまりは、自分達のこと(まち)は、自分達の力で
やっていこうとしている人たちのサポートが
たんばぐみの使命であることを再認識。

一本筋を通して、これからもがんばっていきます。


kendia6 at 23:52|Permalink

大雪

 ここ丹波でも大雪がふりました。
昼ごろには道路の雪がとけかけてきました。

 それにしても寒いですね。

寒いといえば、僕は高校時代
駅まで自転車15分、電車20分、再び自転車20分と
高校生のくせに通学用を2台持っている
贅沢ものでした。

 冬の通学は。「これは修行?」って思うほど
寒かった、いや痛かった記憶があるが、
やっぱり最近は温かいのかなって思います。

 四季のある国、日本のよさが失われなければ
いいのですが・・・・・


 あっ、この前、久しぶりに神戸で朝を迎え、そこから
出勤したのですが、朝の通勤に季節感なさすぎですね。

 ふと、そんなことを思いました。


kendia6 at 13:26|Permalink

2005年02月01日

無事終了

 有機農業分科会無事終了です。
 
まーあれるあれるで大変でした。
が面白かったです。
 
 やはり、体制が整えば、面白い話が
ドンドンきますね。
 
 品質は最高の営業!

足場固めがんばらねば!!!


kendia6 at 23:41|Permalink